ママのリアル性教育 碧しの

作品概要

夫に離婚を言い渡された母親・碧しのが息子に性教育をするお話。

 

作品情報

作品名  :ママのリアル性教育 碧しの
出演女優 :碧しの
シリーズ :ママのリアル性教育
レーベル :GLORY QUEST
収録時間 :127分
絡み回数 :2回(ゴム姦/中出し)
ジャンル :人妻 母親 近親相姦 中出し

サンプル画像・動画

ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの ママのリアル性教育 碧しの

 

レビュー・評価

女優
19
演技
20
衣装
15
シチュエーション
19
演出
19
総合得点 92/100評価基準について

作品の特徴

今作は、自分の浮気が原因で夫に離婚を言い渡された母親が息子に最初で最後の性教育をするお話。

スレンダー美女優「碧しの」さんが主演。

 

作品の構成について

登場人物
  • 母親(碧しの):旦那とひとり息子の3人家族の母であり人妻。つい出来心で不倫をしてしまい激怒する夫に離婚を言い渡される
  • 息子:今作の竿役。しのの血の繋がった息子。母親とは仲が良いが母親が浮気していたことは知らない
  • 父親:しのが浮気したことを知ると激怒し離婚すると言い出す。「息子には何も話すな」と念を押し出張へと出発していった

この3人以外、モブも含めて登場しません。

作中、しのは息子のことを「裕介」と呼びます。

 

あらすじ

母親はつい出来心で不倫をしてしまった。激怒する夫に離婚を告げられる。

夫からは「息子には何も話すな」と念を押されてしまい、出張へと出発していった。

別れる前に、せめて一緒にお風呂入りたいと思った母親は息子を誘う。

そこで、息子は母親の体を見て勃起してしまう…。

 

絡み回数

絡み回数は合計で2回。

1回目は性教育として初セックス(ゴム付き)。

2回目は息子とラブラブな関係になっての生ハメセックス。

 

作品全体の主なHプレイ:

ディープキス、フェラ、手コキ、クンニ、シックスナイン、指マン、手マン、各種体位

アナルセックスはありません。

 

衣装

得に特徴的な衣装はなく私服が数パターンでてきます。

ランジェリー等もごく普通なデザインだと思います。

特段この衣装が良かった!的なものはなかった印象。

 

良かった点

碧しのさんの演技が素晴らしい

まだ若いと思いますが、ベテラン熟女さんと同じかそれ以上の迫真の演技を見せてくれます。

母親を演じるのって難しいと思うんですよね。母子相姦AVならなおさらに。

 

しのお母さんのセリフや表情が際立ってる

初めてセックスするとき母親がゴムを取り出し、「これ、知ってる?」と息子に訊く。

うん…、コンドームくらい…知ってるよ、と答える息子。

そっかぁ知ってるよね」ニコッと微笑むと、「お母さんがつけてあげる

このやり取りが最高に良いです。

 

ニコッと微笑むところもいいし、「お母さんがつけてあげる」と、「お母さんが」と強調しているところが良いです。

母子相姦作品ですから。ただ単に「つけてあげる」じゃダメなんです。

「お母さんが」と入れることで背徳感が何倍にもなると思ってます。

 

最初のセックスのときのやり取りが非常に良い

また、一回目のセックスのとき最後正常位になるところで、脚を大きく開いて息子を迎えます。

そのときの「おいで…というセリフと表情。

その後の「お母さんもすごくいい…!」「いっしょに、いっぱい気持ちよくなろ…!」も最高ですね。

 

そして、二回目のセックスのときゴムをつけようとする母親に、息子が今日は何もつけないで母さんとひとつになりたい、と希望します。

一瞬、逡巡する表情を見せる母親ですが、すぐに微笑んで「うん…いいよ」と返す。

 

母親であることのセリフがある

あとですね、セックス中に母親が「母さんも気持ちいい」とか、母親であることのセリフを言うのもいいんですよ。

そして息子も母さん…!って呼びかける。

母子相姦作品ってこれ大事。

 

残念だった点

うーん、特にここがダメというマイナス点はありませんでした。

大変見応えあり興奮する作品でした。

 

総評

自分の浮気が原因で離婚することになるが、息子と離れたくないので途中の場面で涙を流すこともあります。

母親としての葛藤や過ちを悔いる姿と、息子と結ばれて悦ぶ姿、これがこの作品の見せ場だと思います。

そしてそれを自然に演じている碧しのさん。

 

シリーズ屈指の傑作だと思いますし、他の母子相姦作品と比べても抜群の出来だと思います。

まだ見てない方は、ぜひどうぞ。

 

ママのリアル性教育 碧しの

 

各シーンの時間と内容

だいたいのプレイ内容をまとめておきます。

おおまかな内容なんで、細かいところは割愛です。

ロケーション衣装:衣装についてはそのシーンでのメインの衣装です。

 

プロローグ

リビング私服

ソファに座り頭を抱える夫。そのそばに立つ妻・しの。

あなたごめんなさい」と謝る。

妻が浮気していたことに対して、俺に何か不満があったのか!?と妻を激しく責め立てる。

 

出張から戻る金曜日までに荷物をまとめてここから出てってくれ!と、夫は一気にまくし立てる。

でも……、せめて祐介に説明させて…」と懇願する妻に対して、「俺から大切なものをこれ以上奪うつもりか!?」と激怒する夫。

いいか、俺が出張に行ってる間、祐介には何も話すな、と念を押す。

夫は出張の荷物を抱え居間から出ていく。

 

キッチン私服

食卓に今しがた作ったオムライスを並べる母親。

そこへ、息子・祐介が帰ってくる。

ただいまーと食堂へ入ってくる息子。

笑顔をつくり母親の顔になって、「おかえり、早かったのね。今日は祐介の好きなオムライスよ

やったーと喜ぶ息子。

もうできてるから、制服着替えておいで

お父さんいないから、お父さんの分までいっぱい食べてね

食卓で向かい合って座る母子。オムライスを頬張る息子を、切なげに見守る母親。

 

時計をちらっと見ると、お風呂に入っちゃうね、と息子が風呂に行こうとする。

そこへ食器を洗う手を止めて息子に歩み寄る母親。

ねぇ祐介、今日は久しぶりにお母さんと一緒にお風呂に入らない?」と誘う。

面食らう息子は、え…いい…けど…と目を泳がせる。

そのまま息子の手をとって、キッチンから出ていく。

 

息子の部屋ランジェリー

ベッドで眠る息子。

そこへ白いスリップを身に着けた母親が入ってくる。

寝ている息子の顔を覗き込み、見つめる。

息子の顔を軽く指で撫で、「祐介…ごめんね…」と今にも泣き出しそうな顔になる。

息子の傍らで布団に顔を押し付け、声を押し殺して泣く。

ママのリアル性教育 碧しの

 

 

シーン1 浴室でフェラ抜き

浴室全裸

リラックスして湯船に浸かる息子。

そこへ突然、母親が全裸で入ってくる。

仰天する息子。

え!? ど、どうしたのお母さん…!?

…勃っちゃった?

うぅ…と答えられない息子。

じゃぁ、こっちにおいで

う、うん…と洗い場に出る息子。

隠さなくていいのよ」と息子の手をどかせる母親。

ペニスを手に取り笑顔のままひざまずくと、ペニスを舐める。

え…え? 何してるの…?と狼狽する息子。

 

初めて?」と息子を見上げる。

う、うん…。

フェラを続ける母親、声をあげて感じる息子。

安心して」と息子を見上げ、見つめながらペニスを口に含む。

ママのリアル性教育 碧しの

激しく手と顔を動かし口内で息子のペニスを愛撫する。

母親の激しい奉仕に思わず声をあげる息子。

はぁ…はぁ…と息をつきながら手と口で息子を責める。

我慢しないで…

出ちゃいそう…と息子。

 

そこへ息子はたまらず母の口めがけて射精する。

最後まで射精し終わると、息子チンポを愛おしそうにお掃除フェラする。

いっぱい出せたね」と笑顔。

このこと…ふたりだけの秘密にしようね

 

シーン2 母親のオナニー

リビング私服

日が変わり、居間にて。

ソファに座って、家族写真を見つめ涙を流す母親。

と、徐々に自分の体を撫で回しはじめる。

息が荒くなり、息子の名前を呼びながら手を動かす母親。

股間へ手を伸ばし、ショーツの上から秘部を愛撫。

祐介…と声が漏れる。

激しくクリと膣口を愛撫する母親。快感に顔を歪め自慰に没頭する。

ママのリアル性教育 碧しの

ショーツを脱ぎ捨てるとソファの上でM字に脚を開き、中指を膣奥へ入れる。

クリと膣口を慰めるため、右手を激しく動かす。

祐介…と、ここでも息子の名前を呼ぶ。

自分の秘部を愛撫する右手の動きが止まらない。

一層激しく動かすと、あっ! あん…!と、絶頂する。

肩で息をして余韻に浸る母親。

 

シーン3 初めての性教育

息子の部屋私服

音を立てず部屋に入ってきた水色のスリップを着た母親は、ベッドで寝る息子に近づく。

母親に気づいた息子。

祐介、今日は一緒に寝ようか

え、お母さん、どうしたの。最近なんか変だよ、と戸惑う。

ふふっと笑い「気のせいよ」と頭を息子の肩口へ寄せる。

ねぇ、母さん、どっか行ったりしないよね?

行くわけないでしょ」と微笑みかける。

 

息子の顔を見つめる母。

おっぱい触ってもいい?

ふふ、いいわよ

恐る恐る母の胸に手を伸ばす息子。

柔らかい…とひとこと。スリップの中に手を入れ母の乳房を揉む。

その間も息子を見つめる母親。

ママのリアル性教育 碧しの

あのさ…この前お風呂で僕にしてくれたこと、またしてくれない?

いいよ。…よかった?

布団をめくり、息子の腰元に移動する。

パジャマの上から股間をさすり「またおっきくなってる」と微笑む。

ズボンとパンツを脱がせペニスを出す。

寒くない?」と声をかけ、おもむろにペニスを口に含む母親。

ママのリアル性教育 碧しの

ねえ祐介、セックスって知ってる?

え…知ってるけど、したことないよ…。

じゃあ、今日はお母さんが祐介の先生になって、いろいろ教えてあげようか?」と微笑みかける。

う、うん…。

お母さんのも舐めてくれる?

 

息子を起き上がらせ、スリップから見えるショーツに覆われた股間を見せる。

ここ、ちゃんと見たことないでしょ?」とショーツを脱ぎ、秘部を息子に見せつける。

母親の股間を覗き込む息子に「舐めてみて

まずは、祐介の思うようにしてごらん」と息子に任せる。

必死に母親の秘部に舌を這わせる息子。

あ…あ…と声をあげる母親。

 

ここはね、おちんちんが入る穴。ここはクリトリスって言うの。…舐めて」とクリを舐めるように求める。

母親の期待に応えるようにクリトリスに舌を這わせる。

はぁ…!と嬌声を上げる母親。

さっきの穴も触ってみて、指で

もっと入るでしょ、どんな感じ?

あったかくってヌメヌメしてて…。

ママのリアル性教育 碧しの

指入れながら舐めてみて…

快感に顔を歪め、息子の責めを堪能する母親。

喘ぎ声を抑えられない。

気持ちいい…

お母さんもしてあげたくなっちゃった。舐め合いっこしよ

ママのリアル性教育 碧しの

息子を横にすると、その上にまたがりシックスナインの姿勢に。

母親の尻に両手を回してオマンコを無我夢中で舐める息子。

それに応えるように息子のペニスを口淫する母親。

 

ねぇ、祐介。挿れてみよっか?

…いいの?

頷くと「これ、知ってる?」とゴムを取り出す母。

うん…、コンドームくらい…知ってるよ…。

そっかぁ知ってるよね」ニコッと微笑むと、「お母さんがつけてあげる

ペニスにゴムをつけてあげる母親。

どう? 窮屈?

ううん、窮屈じゃないよ

 

スリップを脱ぎ全裸になると、「最初は、お母さんが動くからね」と横になった息子の腰にまたがる。

挿れるよ?」と腰を少しずつ下ろす母、ずぶずぶと母親の腟内へ飲み込まれる息子のペニス。

全部入った?」と笑顔を向ける母。

腰をゆっくりと上下させる。出たり入ったりするペニス。

ママのリアル性教育 碧しの

あぁ、すごい…

もっとよく見てみる? 入ってるとこ

息子を起き上がらせ、対面座位で腰を動かす。

母さんと繋がってる。

繋がってるね…

息子の顔を見つめながら腰を振る母親。

切ない表情で腰を動かし、喘ぐ。

気持ちいい、これ?

どんどん硬くなってる」と微笑む。

ママのリアル性教育 碧しの

甲高い声をあげて膣で息子のチンポを包み込む。

前のめりの姿勢で腰を激しく上下。

あぁ…!すごい…!気持ちいい…!」と髪を振り乱し淫れる。

ママのリアル性教育 碧しの

ちょっと練習してみる?」と振り返り訊く。

一回抜くよ、今度は祐介がやってみて」と後背位の姿勢になり、お尻を向ける。

わかるかな? そう、そこ」と息子のペニスを誘導。

いいよ…続けて…

母親の腕を掴み抱き寄せると、さらに腰を打ち付ける。

ママのリアル性教育 碧しの

気持ちいい…

正常位の姿勢になり脚を大きく開くと、「おいで…」と息子を迎える。

その母親の膣内へペニスを埋める息子。

いっしょに、いっぱい気持ちよくなろ!

息子は「母さん…!」と母親に抱きつきキスをする。

 

すると、そのときに向かってスパートをかける息子。

イクと声を出すと、そのまま母親の中で果てる。

はぁはぁと恍惚の表情の母親。

母親の膣からペニスを引き抜く。

すごい…。全部でた?」とペニスを手に取る母親。

コンドームをペニスから取り、「ふふ、いっぱい出たね」と笑顔を息子に向ける。

 

シーン4 母子でラブラブ中出し

リビング私服

居間で団欒の時を過ごす母子。

笑顔でごく普通の親子のやりとりだが、そのとき母親の目から涙が垂れ落ちる。

見つめ合い、抱きしめ合う母子。

お母さん嬉しい…祐介のお母さんでほんとによかった…

こっちきて…と母の手を取る息子。

 

夫婦の寝室私服

ここ座ってと、ベッドへ母親を誘う。

祐介、ほんとにありがとうね。お母さん嬉しい…

祐介のお母さんでほんっとによかった…」と涙目で応じる。

息子から母親に口づけする。

抱きしめ合い、そして再び正面からキスをする母子。

ママのリアル性教育 碧しの

息が荒くなってくる母親。

母の首筋を吸う息子。その手は母の胸へと伸びる。

お互いを激しく求める口づけを交わす。

ん…はぁ…」とため息にも似た声を漏らす。

息子の手は母親の股間へと伸びる。その手を思わず押さえてしまう母。

ママのリアル性教育 碧しの

母親を横にすると、ショーツを脱がせる。

うっとりとした表情で体を横たえる母親。

はぁ…!あ…!」と淫らな声を出す。

舌と同時に指を動かし、母親のクリと膣穴を責める息子。

ダメ、イッちゃう…イッちゃう…」とうわ言を繰り返す。

激しく母親の膣を愛撫する息子。と、軽く絶頂する母親。

続けて愛撫する息子に、「イクぅ!」と声をあげると体を震わせて果てる。

 

はぁはぁと息をつく。お互い抱き合いキスをする。

祐介も…」と息子の服を脱がせる。

手はペニスへと伸びている。少しずつ手を動かしてペニスをしごく。

顔を息子の腰まで移動させると、まずは竿を舐め、亀頭へと移動。

息子の男根を口で愛撫する母。

ママのリアル性教育 碧しの

母さん、とろとろになっちゃった…」と息子を見下ろしながら妖しく微笑む。

見て…」と横になっている息子の顔にまたがる。

下から母親のマンコをクンニする息子。

一瞬息が出来ないほどの快感。

ママのリアル性教育 碧しの

息子が挿れたい、と言うと、ゴムを取りに行こうとする母。

それを制する息子。

今日は、何もつけないで母さんとひとつになりたい…。

一瞬逡巡する表情になる母親だが、「うん…いいよ」と微笑む。

そしてキスをするふたり。

 

横になり正常位の姿勢で脚を拡げる母。

そこへ、何も付けない、産まれたままの姿の肉棒を突き刺す。

と、「あぁん…!」と頭をの仰け反らせて悦ぶ。

あぁ、すごい! 熱い…!

ひとつになってる…」と悦ぶ母。

お母さんもういっちゃいそう!

あ!あ!あ!イクぅ!と軽く絶頂する。

そこ…だめぇ! そこ、ダメ!」と弱いところを教える。

ママのリアル性教育 碧しの

起き上がり対面座位で繋がる母子。

息子が腰を激しく突くと、「あぁ…いっちゃう! イク!」と何度目かの絶頂。

母親を抱きかかえ、下から腰を打ち付ける息子。

騎乗位の姿勢になると、母親が腰を上下させる。

気持ちいい…? 感じてる顔、いっぱい見せて…」と息子を見下ろす。

すごい…と息子。

ママのリアル性教育 碧しの

今度は後ろからしたい、と息子。

息子がベッドから下り、母親をベッドに手をつかせるとおもむろに挿入する。

あぁぁん!」と悦ぶ。

ダメ、ダメ! いい…!」とヨガりまくる母親。

パンパンと腰を母親に打ち付ける息子。

イクぅ!」と声をあげる。

 

髪を振り乱して息子の肉棒に淫れる母親。

あ! あ! あ! イクいくぅ!」と絶頂すると、その場に崩れおちる。

ベッドに寄りかかる母親の後ろからさらに追撃する息子。

祐介、母さんおかしくなっちゃいそう…」と息子に訴える。

ママのリアル性教育 碧しの

その母親の膣へとペニスを挿れる息子。

だめぇ、いじっちゃダメぇ!」と甘い声を出す。

あ! あ! あ! すごい…!」と息子の腰使いに歓喜する。

奥にあたってる?

うん…母さんの奥に当たってる…!

パンパンと腰を打ち付ける。

ダメダメ、イクイク!

ママのリアル性教育 碧しの

息子の限界が近いことを悟る母。

きて! そのまま!

その瞬間、母親の膣内へと射精する息子。

あ…!っとひときわ高い声を声をあげて絶頂する母親。

母さんごめん、中にだしちゃ、まで言いかけた息子の口をキスで塞ぐ母。

微笑み、「いいの。祐介、お母さんすごい気持ちよかった…」と舌を絡み合わせる。

母親モノローグ。

今日で最後になるけど…

祐介が私の体の一部であったときのように、深く焼き付けて

 

エピローグ

このエピローグはネタバレになるので伏せます。

実際に見て確認してください。

 

 

ママのリアル性教育 碧しの

おすすめの記事