「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

作品概要

義父の巨根チンポが気になる人妻が奥まで挿れてとおねだりしてしまうお話。

 

作品情報

作品名  :「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん
出演女優 : 小花のん
シリーズ :-
レーベル :Madonna
収録時間 :148分
絡み回数 :3回(中出しを3回)
ジャンル :人妻 巨乳 中出し 不倫 NTR

サンプル画像・動画

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

 

レビュー・評価

女優
19
演技
18
衣装
15
シチュエーション
13
演出
7
総合得点 72/100評価基準について

作品の特徴

今作は、突然転がり込んできた義父の巨根チンポが気になる人妻が先っぽだけの挿入では満足できず奥まで挿れてとおねだりしてしまうお話。

美熟女優「小花のん」さんが主演。

 

作品の構成について

登場人物
  • 人妻(小花のん):専業主婦。夫との仲は良好。突然同居することになった義父に戸惑う。左手のくすり指に指輪
  • 義父:今作の竿役。妻(のんの義母)と喧嘩して家を飛び出してきて、のんの家に住まわせて欲しいとお願いしてくる。のんのことを狙う。巨根で絶倫
  • のんの夫:名前は「コウイチ」。仕事が忙しく帰りが遅い。のんとは仲が良い。父親に結婚式の費用や新居の頭金を出してもらったので強く言えない。

 

のんは義父のことを「お義父さん」呼び。義父は逆に「のんさん」呼び。

 

セクハラ義父のデカチンに欲情

突然、妻と喧嘩したのでのんの家に転がり込んできた義父に戸惑うのん。

その彼は、のん夫婦の仲が良いと知ると孫の顔もそろそろかな、マンネリ化しているならオモチャを貸してやろう、とセクハラ発言

 

義父のことを無下にできないのんは我慢するが、ある時義父が昼寝をしていると勃起したチンポがかなりの巨根であることを知る。

そして思わずそのチンポをネタにオナニーしてしまうが、その様子を隠し撮りしていた義父。

その動画を見せられたのんは、体を求められ先っぽだけ3cmだけなら…と挿入を許す。

 

なし崩し的に肉体関係に

3cmだけ、先っぽだけ、と言いつつ奥まで挿入してしまう義父の巨根に絶頂を繰り返すのん。

その後も夫の目を盗んだり、仕事で居ないときを見計らってHする関係になってしまう。

 

そんなとき、義父についてとある事実が判明し家を出ていくことになる。

が、すっかり義父のチンポの虜になっていたのんは彼にすがりおねだりセックスをしてしまう…というのが大まかなあらすじ。

 

なお、義父のとある事実についてはネタバレになるので伏せます。

 

絡み回数

全部で3回で、中出しを3回。

 

他にはフェラで口内射精が1回。

 

作品全体の主なHプレイ:

フェラ、クンニ、ディープキス、乳首舐め(男→女、女→男)、手マン、先っぽだけ挿入、先っぽだけでの焦らし、各種体位

 

衣装

私服が数種類出てきます。

各シーンごとに衣装が異なります。その他には特にこれといった衣装は無いです。

 

良かった点

女優さんが巨乳で色白

ほんと肌が白いですね。めっちゃ綺麗な肌艶をしていると思います。

おまけに巨乳。これは義父が狙うのも仕方無い…。

 

あとお顔もかなり美人系統。

 

女優さんの演技が上手い

義父の巨根チンポでオナニーするとき、義父に迫られるとき、3cmだけですからね…と許すとき、最後ののんからおねだりするとき。

それぞれ自然な演技をされていると思います。

戸惑いつつ義父に強く言えない困った感じの表情が良く見せられていると思います。

 

残念だった点

シナリオがちょっと不自然

義父の勃起チンポで思わずオナニーしてしまうのんさんですが、そこまで欲求不満なのかなと思いました。

夫との仲はかなり良く満足している様子ですし。

ただ義父が同居することになって、その間はHはやめておこうと夫に言われてますがそのくらいは我慢できないのか…。

 

普段から欲求不満ならセクハラ義父のチンポに欲情するのもうなずけるのですが。

 

先っぽ焦らしがくどい

全部で3つの絡みシーンがありますが、全部のシーンで先っぽだけの焦らしが入ります。

最後ののん側がおねだりするシーンくらい、この焦らしは要らなかったのでは。正直早く本格的なセックスが見たいのでイライラしました。

いつまで焦らしてんだって。

 

最初のセックスでは先っぽだけ。次のセックスでは言葉では先っぽだけと言いながら、いきなり奥まで挿れてしまう。

最後はのんからおねだりセックス。というくらいの差で良かったのでは。

 

絡みシーンがヌルい

正直そこまで激しいセックスシーンでは無いと感じました。

ひとつの絡みシーンの1/3くらいは先っぽだけの焦らしの時間に費やされています。

また、2回目のセックスは夫が側に居るから声も抑え気味。もっと激しく喘ぐのんさんの姿が見たいのに消化不良感があります。

 

全体的に絡みシーンがもやもやするなぁというのが感想。

 

総評

先っぽだけ! 先っぽだけだから…!という昔からあるお約束がテーマの不倫・NTR作品。

女優さんは良いと思います。美人&色白&巨乳で大変エロい。

 

ただし、その魅力的な体がイキまくって喘ぎまくる激しいセックスシーンが無いなぁと思いました。

管理人的には不完全燃焼。もっとのんさんがイキまくる姿が見たかった。

先っぽだけの焦らし回数が多く時間も長いです。

女優さんが好きなら見る価値はあるかもなぁ…ってのが正直な感想。

 

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

 

各シーンの時間と内容

だいたいのプレイ内容をまとめておきます。

おおまかな内容なんで、細かいところは割愛です。

ロケーション衣装:衣装についてはそのシーンでのメインの衣装です。

 

プロローグ 約5

出勤する夫に背広を着させてあげるのん。

そう言えば今日も遅くなるの?と訊く彼女に、うーんちょっとな…と仕事が忙しい夫。

するとニコニコしているのんは、夫の頬にキス

新婚じゃないんだからやめろよーと照れる夫に「元気が出るおまじないだよ」と微笑む。

そして夫を送り出す。

 

玄関の呼び鈴が鳴るので出てみると義父が立っていた。

久しぶり…と義父に「お義父さん…どうされたんですか?

ちょっと色々あってね…中いいかな?と入ってくる義父。

ダイニングのテーブルに座る義父にお茶を出すのん。

話を聞くと、今まで仕事一筋だったため家に居ると家内と喧嘩が絶えず、勢いで出てきてしまった。そこで一週間、のん夫婦の家に居候させて欲しい、ということだった。

戸惑うのんだが、いいよね?と押し切られてしまう。

 

その後夫が帰宅し、1週間も居るの? 俺仕事が忙しいから、その間のんひとりに父さんの世話をしてもらうのは…と父親に言う。

結婚式の費用も、この家の頭金も俺が出したんだぞ、と強気に出る義父。

すかさずのんは「私は大丈夫だから…」と夫と義父の間を取り持つ。

 

その晩、一緒のベッドに入るのん夫婦。

夫に夜の相手をしてもらおうとするのんに、父さんが居る間はお休みにしよう、と言われ断られてしまう。

ため息をつくのん。その様子を扉の隙間から見つめる義父。

 

シーン1 寝ている義父の勃起チンポでオナニー 約17分

ダイニング私服

翌朝。

夫を送り出したのんの様子を見ていた義父は、夫婦仲がいいねぇと声をかける。

これなら孫の顔を見るのも近いかな。ヤルことヤッてるんだよね、とセクハラ発言。

ちょっとお義父さん…!?」と戸惑うのん。

マンネリ化ならいいおもちゃを貸して上げようとセクハラ発言を続ける義父。

思わず家事がありますから…と部屋を飛び出す。

 

和室私服

義父に貸している空き部屋に入ってきたのん。

昼寝をしている義父に「お義父さん…」と声をかけるが返事が無い。

しかたなく、彼の洗濯物を回収しているのんはその中に自分の下着があることに気がつく。

 

えっ…お義父さん、これどういうことですか…!?」と声をあげるが気づかない義父。

ふと彼が寝返りをうつと巨根が下着の中で勃起していることに気がつく。

ハッと息を飲み思わず顔を近づけ、指先で触ってみてしまう。

勃起チンポを下着から少しだすと指先で触り舐める。

そしてその場でオナニーを始める。

  • ブラから胸を出し乳首を亀頭に擦りつける
  • ショーツをずらし膣口愛撫
  • 義父のチンポと顔を見つめながら吐息を漏らす
  • 亀頭を少し舐める

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

オナニーが盛り上がったその時、義父が寝返りをうって目覚めそうになったので慌てて服を直し部屋から出ていくのん。

義父は彼女が出ていったのを確認すると、部屋の隅に置いてあったスマホを取りのんがオナニーしている様子が録画されているのを確認。

ニヤリと笑う。

 

シーン2 3cmのハズが中出しセックス 約42分

夫婦の寝室私服

夕方、のんが夫婦の寝室でクローゼットを整理していると義父が入ってくる。

のんさん、ちょっといいかな。ちょっと見てもらいたいものがあってね…と、彼は先程録画していたのんがオナニーしている動画をスマホで見せる。

えっ…!?」と絶句するのんに、凄いことやってるねぇ、これあなただろ?と義父。

違います…どうかしてたんです…」と俯くのんに、わかるよ、コウイチが相手してくれないから溜まってたんだろ?

 

お互いの気持ちいいところ触りあいっこしよ、と彼女の手をとって自分の股間を触らせる。

お義父さん…!? 困ります…!」と戸惑うのん。

寂しかったんだろ…?と続ける義父は、のんに股間を触らせ続ける。

 

義父はズボンとパンツを脱ぎ勃起チンポをのんに突きつける。

チンポに触りゆっくりと撫でるのんだが「あれは違います…」と俯く。

そして、先っぽだけでいいから舐めてくれないか、と迫られるとなし崩し的に彼のチンポを舐めてしまう。

  • 亀頭舐め
  • 亀頭を咥える
  • のんをベッドに押し倒す
  • ブラをずらして乳首責め&乳首舐め
  • ショーツ越しに股間を愛撫
  • ショーツを脱がし四つん這いにしてクンニ
  • 仰向けにしM字開脚でクンニ(絶頂)
  • もう…やめてください…お義父さん…!
  • 指マン

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

チンポを出した義父は、オマンコで気持ち良くしてくれないかと言う。

いや、ダメです…そんなこと出来ません…」と拒否するのん。

擦るだけだからと彼女を仰向けに寝かせチンポを膣口に擦り付ける。

絶対に挿れないでくださいね…

 

自分で太腿を持ってM字開脚をするのん。その股間にチンポを擦り付ける義父。

挿れるのは絶対ダメですから…

義父に膣口の周りを亀頭で擦られ続け甘い喘ぎ声をあげてしまうのん。

 

すると義父は先っぽだけ挿れさせて欲しいとお願いする。

ほんとに先っぽ…3cmだけ…ですよ…

それを聴いた義父は、浅く亀頭部分だけを挿入し小刻みに腰を振る。

  • 3cmだけ挿入して正常位(絶頂)
  • あぁ…! イク…イク…!
  • 浅く挿入して騎乗位
  • もう…ダメです…あっ…!
  • のんが奥まで挿入して騎乗位
  • 対面座位(絶頂)
  • 正常位(連続絶頂、中出し)
  • ダメ…ダメェ! お義父さん…!
  • イク…! イクイクイクイク…! アァッ!

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

おぉ!と声を上げながらのんの最奥にチンポを突き入れる義父は、彼女に中出し。

体を痙攣させて受け止めるのん。

義父がチンポを引き抜くと大量のザーメンが垂れ落ちる。

目を閉じて荒く息をするのん。

 

シーン3 夫が寝ている横で中出しセックス 約32分

ダイニング私服

夕食の席で晩酌をしている夫と義父。

もう1週間居てもいいか?と訊く義父に、えぇ…?と困る夫。

おまえに迷惑かけてないし、家事手伝いだってやってるんだよ、と義父はなぁ?とのんを伺う。

 

その後、酒を飲んでその場で居眠りをしてしまう夫。

すると、義父は寝ている息子を労い隣に立つのんの体を弄る。

体を強張らせ「お義父さんなんかに…欲情していません…」と言うのん。

あれ、あの動画を見たらどう思うかな?と言う義父に「それだけは…絶対やめてください…

3cmだけ挿れさせくれ。動画を見せちゃうぞ、と詰め寄る義父。

  • キス
  • のんの後に回って胸揉み
  • ブラをずらして乳首責め
  • スカートをたくし上げ股間愛撫
  • ショーツを下ろして股間を舐める
  • ソファに移動してのんを全裸にする
  • その場に跪きフェラ
  • のんをソファでM字開脚させクンニ(絶頂)

 

すこーしだけ当てていいかい、と訊く義父はチンポをのんの膣口で擦る。

チンポで膣口を擦られ甘く喘いでしまうのん。

3cmだけでいいから、と言う義父は亀頭を挿入。

それ以上は…絶対ダメ…ですからね

のんをソファから下ろしまんぐり返しの姿勢にして先っぽだけ挿入。

  • 先っぽだけまんぐり返し挿入
  • バックで奥まで挿れてしまう
  • 奥ダメ…奥…! 言ったじゃないですか…!
  • バック(連続絶頂)
  • またイク…! イクイクイクイク…!
  • 立ちバック
  • ソファで背面座位(絶頂)
  • 再び立ちバック(絶頂、中出し)
  • イク…イク…! イクイクイク!

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

義父に中出しされた瞬間に一際大きく痙攣するのん。

チンポが抜かれるとポタポタと白濁液がのんのおまんこから垂れる。

腰を震わせながら荒く息をするのんは、その場に崩れ落ちる。

 

シーン4 フェラ抜き 約11分

ダイニング私服

朝、夫を送り出すのん。

いつもどおり夫の頬にキスをする。

そこへ義父が入ってきて、キスいいなぁ…、俺もキスしたいなぁとのんに迫る。

彼女を抱き寄せ口を近づける義父は強引にキス。

舌を絡めあい、唾液を交換するかの如くキスを迫る義父。

そして、チンポを出すとフェラをするよう頼む。

  • その場に跪きフェラ
  • 手コキ
  • 玉舐め、亀頭舐め
  • フェラ(口内射精)

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

うぅ…!」と口内で受け止めるのん。

その後掌にザーメンを垂らす。

 

シーン5 インターバル 約2分

シャワーを浴びながら立ちバックでつながるふたり。

お義父さん…絶対に3cmだけですからね…

 

夫が寝ている寝室の外で、対面立位で挿入しているふたり。

奥まで挿れたいだろ?と訊く義父に「奥は…ダメ…」とのん。

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

 

シーン6 のんからおねだり中出しセックス 約37分

和室私服

朝、とある事実を息子に指摘される義父。

俺が仕事から帰ってくるまでに出ていってくれよな、と念を押される。

 

その後、義父が部屋で荷造りをしていると入ってくるのん。

義父の後から抱きつき「ココに居てください…! コウイチさんは私が説得します…

お義父さんが居なくなったら私…生きていけません…

振り返る義父とキスするのん。

お義父さんのちんちん、舐めさせてください」と布団を敷くと義父を横にする。

  • 乳首舐め(女→男)
  • ブラをずらし乳首を舐めさせる
  • 手コキ&膣口愛撫
  • フェラ
  • のんが横になってM字開脚
  • 両手の指でオマンコを開き見せる
  • クンニ(絶頂)
  • 乳首舐め(男→女)&手マン

 

お義父さん…もう待てない…。早く欲しい…」とおねだりするのん。

チンポで膣口を擦られると甘い声をあげる。

中に…中に挿れて欲しいんです…

先っぽだけ挿入しクリをイジられると「全部…全部挿れてくださいぃ…

  • 先っぽだけ挿入(絶頂)
  • 正常位で奥まで挿入(絶頂)
  • あぁっ! イクイクイクイク…イク!
  • バック(絶頂)
  • 騎乗位
  • スパイダー騎乗位(絶頂)
  • 騎乗位(中出し)
  • このまま…お義父さんの全部…出して…!

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん 上に乗ったまま義父に抱きつきキス。

オマンコで全て吸い取るように腰をくねらせるのん。

腰を上げ脚を開くとザーメンが垂れ落ちる。

 

エピローグ 約2分

このエピローグはネタバレになるので詳細は伏せます。

実際に見て確かめてください。

 

「絶対に、3cmだけですからね…」 性欲を持て余す絶倫義父に少しの間、挿入を許したらまさかの相性抜群…何度も絶頂を繰り返した私。 小花のん

おすすめの記事